5月20日東京地裁へ

リニア新幹線工事実施計画の認可処分取り消し

を求める訴訟を提起しました。

 

 

 

 

 リニア新幹線の工事計画認可の取り消しを求める「ストップ・リニア!訴訟」を、5月20日東京地裁に提起しました。原告・サポーターには、リニアの会に参加する仲間の他にも多くの市民が参加され(全国で原告738人、サポーター1000人以上)、5月20日は東京地裁前に多くの原告・サポーターが結集し、午後1時半に原告・弁護団が東京地裁に訴状を手渡しました。午後2時から国会内で記者会見や院内集会を行いました。

 また、この日は沿線各地でも、リニアの会員による記者会見が行われ、川崎や相模原でもでは午後4時から記者クラブで会見を行い、ストップ・リニア!訴訟の意義を訴えました。                 (記 リニア新幹線を考える東京・神奈川連絡会)

 ぜひサポーターになってください。多くの方のご支援とご協力をお願いいたします。

                                 (原告団事務局)